Home > 会社案内
 

会社案内

ヨコ井の理念|“確かな品質美味しい酢”をモットーとし、お客様に信頼される「安全・安心な品質の製品」の提供を通じて、人々の食生活と健康に貢献します。

酢造りの基本姿勢 美味しい酢を造るためであれば、手間暇も惜しまない

ヨコ井の醸造酢は、名代の老舗や数多くの寿司屋さんに永年ご愛顧をいただき、また一流のホテル、レストランのシェフや中華料理店の司厨長などプロ中のプロにご指定いただく本格派です。
商品として米酢、粕酢、りんご酢等のあらゆる種類の酢の品揃えはもちろん、絶妙なブレンドによる調味酢や発酵調味料もご用意しております。
また、弊社は醸造技術にもこだわりを持ち、独自の固体発酵法による黒酢や平行複式発酵による酢といったユニークな製品を造る一方、原料厳選の有機JAS醸造酢やNON-GMO対応酢も手掛けるなど、高品質な製品を生む高い生産技術、製品開発力のある酢の専門メーカーです。横井醸造工業株式会社は、原料を吟味するのは勿論のこと、上質の酢、美味しい酢を造るためであれば、手間暇も惜しまない、これが当社の酢造りの基本姿勢です。酢の本当の旨さを一人でも多くの人に知っていただく為に、弊社はこれからも丹念な酢造りを心掛けてまいります。

横井醸造工業株式会社
代表取締役社長 横井 太郎


会社概要

会社名 横井醸造工業株式会社
所在地 〒136-0082 東京都江東区新木場4-2-17
TEL TEL:03-3522-1111(代表)
創業 1937年(昭和12年)
代表 代表取締役社長 横井 太郎
資本金 1,000万円
事業内容 食酢等調味料の製造及び販売
工場 東京本社工場
関連会社 千葉横井醸造株式会社千葉工場

沿革

明治14年(1881年)
横井桐三郎岐阜より上京。東京木場で木材業に携わる。
大正8年(1919年)
横井甕吉 同地にて創業。
昭和12年(1937年)
食酢専業合資会社を設立。
昭和27年(1952年)
株式会社に組織変更。
横井 弘 社長就任。
昭和41年(1966年)
千葉横井醸造株式会社設立(製造部門子会社)ドイツ製最新鋭プラントを導入する。
昭和52年(1977年)
業界に先駆け飲用酢「ハチミツりんご酢」を発売。
昭和55年(1980年)
JAS認定工場。
昭和60年(1985年)
固体発酵法による高級黒酢「真黒酢」を発売。
昭和63年(1988年)
本社・東京工場を新木場に移転。
設備の拡充と研究部門の充実を図るとともに流通拠点としての機能強化を行う。
横井 豊 社長就任。
平成11年(1999年)
千葉横井醸造株式会社千葉工場で増棟ともに大型プラントを増設する。
平成13年(2001年)
有機JAS加工食品認定工場(OMIC)
平成14年(2002年)
農林水産省の支援法によるHACCP手法導入。
平成19年(2007年)
横井 太郎 社長就任。
平成20年(2008年)
ISO9001認定工場。


お勧め情報

お酢へのこだわり

お酢の豆知識

お酢使い分け講座

お酢を使ったレシピ

健康と美容

ヨコ井の酢オフィシャルブログ



東京さしすせそ

オンラオンショップ





Copyright© 2013 – ‘2017’ yokoi-vinegar All Rights Reserved.